本文へ移動

緑風舎音楽事業

岡畑興産メセナ活動「緑風舎音楽事業」

2008年当社社長の個人の居宅を「緑風舎」と名付け、展示会や演奏会の場として、和歌山の皆さんに開放いたしました。緑豊かな環境に恵まれた「緑風舎」は展示場として高い評価をいただいています。
2010年4月当社は「緑風舎」にSTEINWAY&SONS社のフルコンサートグランドピアノを寄贈し「緑風舎音楽ホール」として当社の地域貢献の役割を担うことになりました。
同ホールは、一流音楽家の演奏会を定期的に開催し、和歌山のクラシック音楽振興の場として好評をえています。

緑風舎音楽ホールは次の理念に基づいて運営しています。

1. 広く優れた演奏家を招聘し、一流の室内楽演奏会を定期的に開催する。
2. 和歌山の音楽文化振興の場として、志の高い音楽家が自由に研究・発表できる場を提供する。
3. 地域の子供達を招き本物の音楽を聴いて頂き、地域音楽教育の場とする。
4. 入場料はどなたでもお求めやすい価格設定にする。
2010年5月26日
「小学生のための音楽教室」
ピアノ独奏・解説:杉谷昭子
2010年10月3日
「ヴァイオリンとピアノの夕べ」
ヴァイオリン:グレブ・ニキティン
ピアノ:杉谷昭子
TOPへ戻る