1. HOME
  2. ブログ
  3. インド
  4. カルボマー

カルボマー

高岡
高岡
インドのカルボマーに関しては岡畑コリアの林さんに説明して貰いましょう。
この商品を韓国人の私が紹介するって、皆さん不思議に思いますよね!
林
高岡
高岡
でも、韓国から林さんが語る必然性がある・・・・日・中・韓・印で一体感を持って活動している我々ならではの切り口!
そうですね。当時は韓国国内でカルボマーの調達が出来ず本当に困っていたのでインドからの情報提供はとても助かりました。
林

インドメーカーの高品質カルボマー

ハンドリングがしやすく、優れた安定性

 

  • ベンゼンFree品あります。
  • USP Spec, グラニュールタイプも対応可能です。

高岡
高岡
カルボマーとは「増粘剤」のことですよね。なぜ韓国ではカルボマーの調達に困っているの?
コロナの蔓延により手指消毒用アルコール製剤の需要が大幅に増加しました。韓国の手指消毒剤はほとんどがジェルタイプ。そこにカルボマーがたくさん使われることになりました。
林
高岡
高岡
確かに、まだ日本はスプレータイプが主流ですので、それほど逼迫感はなかったのかもしれませんね。ただ、医療関連は「ジェルタイプ」のニーズが高まっているとも聞いていますので、おもしろそうです。

そうですね。でも日・中・韓でカルボマーの供給余力が無いことも分かりましたので、韓国ではいち早くインド品の検討を行いました。
林

 

 

 


供給不足やコスト削減においても有望なインド品

インドサプライヤーの商品には高品質な機能材も多数あり、これからの有望な供給元となります。
岡畑興産はインドをふくめアジアに強固なネットワークを持ち、ニッチな製品の調達でも実績豊富です。

用途案

  • 増粘剤(ゲル化剤):アルコールベースの手指消毒剤
  • 安定化剤:クリーム、ローション、シャンプー、歯磨き粉、シェービングジェル
  • 分散安定化剤:スクラブ含有のマッサージジェル、洗顔料、ボディーウォッシュ

荷姿

  • 20kg カートンボックス

会社概要

  • メーカー名
    SHREE Chemicals
  • 所在地
    インド
いかがでしたでしょうか?韓国では既に在庫販売を開始しています。
林
高岡
高岡
紹介ありがとうございました。また韓国での展開は非常に参考になりました。日本のお客様にも参考になる情報だと思います。と言う事で、インドのカルボマーに興味あり!と言う方は是非お問い合わせボタンをポチッと押してくださいね。

関連記事