1. HOME
  2. ブログ
  3. 韓国
  4. アミノ酸系活性剤

アミノ酸系活性剤

急成長中のアジアメーカー

千葉科学大学の協力で、気になる泡質をデータ化

粉末タイプの提案も可能

 

高岡
高岡
原料調達難が続く昨今、岡畑興産では中国と韓国のアミノ酸系活性剤の紹介が可能です。
一口にアミノ酸系活性剤と言ってもその種類はたくさんありますので、それそれの特徴に応じたメーカーが選択できるというのが当社の強みですよね。
吉江
吉江
高岡
高岡
そのとおり!共に発展途上のメーカーなのでコストや品質での更なる成長に期待しています。

 

 


人気の原料を低コストでご提案

後発のアジアメーカー品は、コスト競争力が期待できます。

多様なニーズに対応

水溶液タイプに加え粉末タイプを取りそろえた事で幅広い処方に対応。

医薬部外品原料規格保証

今回はココイルグリシンKでデータ取りを進めました。

高岡
高岡
発展途上の各メーカーで気になる部分はその品質ですよね?
千葉科学大学の協力で「泡質」「安定性」のデータ取りを行ってみました。

 

 
*資料ダウンロード

面白いデータが出てるでしょ!引き続き千葉科学大学に協力頂き増粘剤や補助活性剤との組み合わせなど、最適にご使用頂けるデータを取りそろえていく予定です。
吉江
吉江

用途案

    • トイレタリー:シャンプー、ボディソープ、ハンドソープ
    • 化粧品   :洗顔(メイク落とし)

会社概要

  • 中国 2社、韓国 2社

 

アミノ酸系活性剤に関する詳しい解説を岡畑興産ブログでも紹介していますので、そちらも是非チェックして下さいね。
吉江
吉江
高岡
高岡
BCP対策にはアジアメーカー品を!
皆様からのサンプル依頼お待ちしてます。下記のお問い合わせボタンをポチッとしてくださいね。
吉江
吉江

関連記事