お問い合わせ

岡畑の熱い人々

OKAHATA PEOPLE

2022.07.19

熱いリーダー

「あなたの当たり前の基準」を上げたくて・・・

「あなたの当たり前の基準を上げてみれば?」ってチームによく言うことがあります。

 

人は知識や経験年数でその人の「基準」が形成されます。

会社で例えるなら、1週間の訪問顧客数10件が当たり前の人もいれば、20件が当たり前の人だっています。

これは、能力の問題ではなく、知らず知らずのうちに、自らの当たり前の基準を作ってしまっているんです。

でも、自分自身を俯瞰的に見てみると、自らの基準って実は、勝手に自分で作ってしまっているものなんです。

 

それに気づくと、自らの成長を高めるチャンスになり、向上心の持つ人になります。

人の価値って地位とか名誉とかではなく、どれだけ経験を積み、前を見て生きているかだと思うんです。

だから、自分の当たり前の基準を上げるだけで人生の価値が上がり、楽しくなっていくものなんです。

また、「当たり前の基準を上げる」って、長く経験を積んでいるベテランほど、当たり前の概念が強く、現状のバイアスを外せないことが多いですね。

どんな人でも意識的に行動すると、バイアスを外せて、必ず成長につながります。

 

 

これらが無意識に行動させるためのプロセスで、相手のことやお客様の期待に少しでも近づけることになります。

 

岡畑興産は「77歳の大企業を相手にするベンチャー企業」です。

ベンチャーなので、100点じゃなくても70点でも行動に移せれます。

大企業はどちらかというと、減点方式だから100点じゃないと行動に移せないところがありますよね。

でも、ベンチャー企業の岡畑興産は加点方式だから70点でgoです。

失敗して、学んで、チャレンジするから100点に近づける早道になるんです。

当たり前の基準を上げ、バイアスを外しながら仕事をしているからこそ出来るちょっと変わった面白い会社なんです。

 

今の時代は不確定で予測不能な要素が沢山ありますし、1秒でも疎かにすると、大幅に時代に乗り遅れることがたくさんあります。

だからこそ、「鋭い嗅覚」と「しなやかな動き」が大切になるんです。

 

水面に浮かぶ水草の如くです。

時代の波に合わし、フワフワと揺られながら、お客様に寄り添い、ニーズを把握し、スピードを持って、しなやかに行動している感じでしょうか。

今、少しでも自分を変えたいと思っている人や楽しく仕事をしたいと思っている人がいるなら、岡畑興産の門を一度、叩いてみてください。

あなたの現状維持という当たり前にさよならして、残りの人生、我々と一緒にチャレンジしてみましょう。

何より、あなたの「得意」を楽しく活かしてみてください。

 

 

岡畑興産株式会社

機能化学品事業部

事業部長 萩田良一

CONTACT

ご相談・お問い合わせはこちらから

ご相談・お問い合わせ