お問い合わせ

岡畑の熱い人々

OKAHATA PEOPLE

2022.09.27

熱い人々

独特な新入社員3人が岡畑に来ましたよ!

こんにちは!岡畑興産マネージメントサポート部門です。
熱い人々ブログ初企画!「2022新人座談会@本社」を開催しました!

入社から数ヶ月経った若い3人に集まっていただき、入社のきっかけや現在の心境など
リアルな状況を語ってもらいました!
同期だけど、同期じゃない、既卒三人組の新たな人生の挑戦について、いろいろ話してもらいましょう!
 
今回も、編集記事でお世話になっている、(株)シーブリーズの藤原さんにインタビュアーになっていただき、本社に集まってもらいました。
 

 
まずは、3人の軽いプロフィール紹介から。
 
<プロフィール>
 
山口
入社年月日:2022年4月18日
所属:機能化学品事業(東京)
趣味:カメラ、パン屋巡り
特技:トレイルランニング(山が好き)
 
影山
入社年月日:2022年5月9日
所属:靴受託事業(大阪)
趣味:古着買うこと 靴の収集(バスケットシューズが好き)
特技:カウンセリング
 
井上
入社年月日:2022年6月1日
所属:マネージメントサポート部門(大阪)
趣味:クラッシックバレエ 芸術(エドガー・ドガが好き)
特技:英語
 
入社の年は同じだけど、月が微妙に違うんですね。っていうか、トレランとか、カウンセリングとか、バレエとか、すでに独特なんですけど・・・・。
 
では、藤原さん、よろしくお願いします!
 
 

座談会スタート!

藤原:こんにちは、藤原です。今日はよろしくお願いします。
 
全員:お願いします!こんにちは!!
 
藤原:元気ですね!全員で改めて集まるのは初めて?
 
全員:はい、確かにそうですね。
 
藤原:配属してから3ヶ月くらいですね。どうですか?楽しく仕事してますか?
 
影山いやー、覚えることが多くて1日があっという間なので、楽しむ感覚がないかもしれないです。笑
 
井上私は楽しいです。やりたいことやらせていただいて、任されている感じもして。あと、上司の方がいい人で、とても頼りになります!
 
山口へー、羨ましい!(どうやら、山口さんの上司は厳しいらしい。。。)
 

岡畑で働く理由

藤原:岡畑で働きたいと思ったきっかけは?
 
影山スニーカー好きから、古着にはまって、買い付けまで始めてしまって、就職はアパレル業界かなとは思ってまして。
 
全員:ふむふむ。
 
影山そんな時に、一緒に仕事をしようと思っていた親友が重い病気になってしまって。彼とか、そういう困った人達の力になりたいという気持ちが、急に芽生えてきて、就職の前に心理学を勉強することに決めて、専門学校に通い、大学院まで進学したんです。
 
全員:大学院まで??!!
 
影山そうなんです。で、就職を考えている時に、行き着いたところ、体と精神面の両方の知識を活かしながら、原点回帰というか、大好きな靴の仕事がしたいなって思ったんですよね。
 
藤原:じゃ、岡畑とはすごい巡り合わせですね。
 
影山ほんと、そう思います。
 
山口好きなことを仕事に出来たんですね。
 
影山ですね。
 
井上靴って何足くらい持ってるんですか?
 
影山今は100足くらいあるかな。
 
全員:えーーーっ!!
 
藤原:井上さんはどうですか?
 
井上私はシンプルにマーケティングが好きでマーケッターになりたくて。ネットで岡畑興産のことを知って、一次面接の時にもう、直感で!ここ!!みたいな感じでした。
 
藤原:何があったんですか?
 
井上面接官の人の雰囲気で会社の雰囲気がすごく伝わって、ここで働きたい!って。
 
藤原:誰だ?? その面接官は??(その面接官、気になりますね笑・・・)
 
で、山口さんはどうですか?
 
山口私も影山さんと少し似ていて、大学時代から「Sky Running」というスポーツをしていまして。
 
藤原:Sky Running?
 
山口Sky RunningはTrail Runningの中で、空に向けて山を駆け上っていく垂直方向の移動を重視するスポーツなんです。
 
藤原:ん???
 
山口ですよね。笑 陸上競技でも短距離、中距離、長距離と種目が分かれているように、Sky Runningにも様々な種目があって、私の専門は「Vertical」という登りがメインの短距離の種目なんですよ。
 
藤原:へー。
 
山口実はこの「Vertical」で2019年にU23の日本一になったんですよ。
 
全員:えっ?!日本一?
 
山口コロナのために世界大会に出られなかった幻の日本代表です。
 
藤原:影山さんとは少しも似ていないですよ。笑 で、なぜ日本代表が岡畑に?
 
山口ここなら、ちゃんと仕事しながら、ランニングもできると思って。笑
 
全員:あはははーーー。
 

山口さんの上司の上司(萩田)による、やさしい補足
山口さんの直属の上司は、前述の通り、なかなか人を褒めない厳しい人で(私も褒めてもらったことがない)。                                       その彼(佐藤さん)が山口さんは覚えが早いって認めちゃう位、”ちゃんと仕事”している新人です!                                       以上、萩田による補足と、そんな私の記事はこちらです。↓                                                         事業部長ブログ記事https://okahata.co.jp/okahata-people/leader/want-to-raise-your-standard

 
山口だから、休みの日はだいたい山に走りいくんですよ。仕事は仕事。休みはガッツリ走る。みたいな感じです。
 
井上すごいですね・・・・ちなみに、しんどくないんですか?
 
山口むっちゃ、楽しいですよー!仕事終わってから走ると、振り返りの時間にもなりますし。仕事のことを考えたくないときは、キツい練習したりとか。意味わかんないですよね。笑
 
井上さんはスポーツとかしないんですか?
 
井上昔から踊る方のバレエをしていて、学生時代はヒップホップダンスも。今は観る方が好きですね。美術館巡りとか、芸術的な方に走ってますね。
 
山口正反対ですね。笑
 
影山僕も現代美術が好きですね。家では本ばっかり読んでます。心理療法とか。インドア派なんですよね。
 

 

仕事について

藤原:で、みなさん、お仕事の方はどうですか?
 
影山恥ずかしい話、本や大学院で学んだことがお客様に通じないっていうのが本音ですね。
 
井上ほんと、わかります!私もあっという間に時間が過ぎて、なんとか先輩の力を借りながら少しずつ仕事が出来るようになってきたかも。
 
山口結果が出ると嬉しいですけどね!
 
井上そうそう!編集されたものがWebでアップされた時は本当に嬉しかった!お客様に喜んでいただけるって。
 
影山若い時って、自分の幸せが嬉しくて、喜びに変わるんだけど、今は、逆に他人の幸せが、嬉しく思えたりするんですよね。
 
全員:・・・
 
全員:今も若いしっ!
 
藤原:仕事する上で気をつけていることとかありますか?
 
井上何に対しても自分の意見を持つようにしています。例えば、会議とかでも、聞いてるだけじゃなくて、えいやって発言すると、先輩たちから、色々なアドバイスをいただけて。小さなことですけど、感謝の気持ちを持つようになりました。
 
山口だから、結果が出た時に、素直に嬉しいし、感謝できるようになるんですね。昔、某有名アパレル店のバイトリーダーしていた時を思い出します。
 
井上母が昔、「経験は財産」って、言っていて、この会社に来てから、その言葉の意味が少しわかるようになりました。
 
山口私は「急がば回れ」ですかね。
 
トレイルランニングしていると、直線で行くより、時には遠回りしたほうが早いことなんてよくあるんですよね。仕事も直線より、遠回りの考え方や手段でいい仕事につながってるって感じはしますね。
 
藤原:いいお話ですね。
 

入社時の自分に一言

そんな色々経験されてきた皆様。もし、入社した時の自分に、今一言、言えるならなんて声かけますか??
 
井上え?自分に?んー、最初は何も出来なくて当たり前だから、大丈夫!いい先輩がいっぱいいるから!
 
影山頑張りすぎるなよ!かな?
 
山口焦るな!余裕さえ持てば、対応できる!とか?
 
影山なんか、同期感がすごく沸いてきたんですけど。
 
井上ほんとに!
 
全員:あはははー!
 
藤原:では、今日はこれくらいで。短い時間でしたが、楽しかったです。ありがとうございました。
 
全員:ありがとうございました!
 

 
明るい3人でしたね。みんな前を向いてお仕事していているのが伝わります!
 
岡畑興産はこの3人の後輩になりたい人を募集中です!ぜひ、独特な人生をお持ちの方、そうでない方も、いつでも、ご連絡くださいね!
 

 
 
これからも皆さまに楽しんでいただける記事を発信していきます!最後まで、読んでいただきありがとうございました!

CONTACT

ご相談・お問い合わせはこちらから

ご相談・お問い合わせ