お問い合わせ

岡畑の熱い人々

OKAHATA PEOPLE

2022.05.09

社長の○○

社長の、割とまじめな話。

動画(2021年OkahataAwardsのツミキご紹介)、 見てから、読んでもらえると嬉しいです。

 

今回は、ツミキ誕生秘話と、くつナビ/コンテンツSEOの裏話を、専門家/立役者のおふたりに書いていただきました。

 

伝えたいのは、対面営業しか知らなかった超アナログ原料商社が、デジタルを実ビジネスにつなげるチャレンジを軽 やかに実行できた仕掛けについて。ツミキやりたい人(笑)、 SEOやってみたい方々の後押しになれば!
詳しくは、おふたりに譲るとして、社長として大事にしてき たのは、何をやるより、やる順番/文脈(いつどこ、どの順)。

岡畑興産の目指す、正しい順番/文脈とは、

・人を決め→やることを決める。(仕事に人を当てる、ではない)

・褒めたら→できる。(できたら褒める、ではない)

・挑戦→失敗→やっと分かる→できる。(失敗の次が大事)

・安心/安全→やろう!(応用編:勝算→背水の陣)

・まず信頼→そして管理。

・最後は、感謝で。

 

そして、Awardsのツミキは隠れたヒーローヒロインありがとう、なのです。

書くは易し、行うは難し、、、だからこそ、専門家の手を借りまくり、事あるごとに言語化/仕組み化、実行しやすいよう(自分さえも)後押ししていく。それを、しかめっ面でなく、ユーモアとスケベ心(商売っ気)を携えて。

 

果実のひとつが、くつナピ。おかげさまで、思いも寄らなかった分野のお客様、まだ見ぬ君とのビックビジネスがいよいよ始動、ムフフ。

というわけで、素材メーカーの皆さま、用途不明のスゴイヤツ、展示会デビュー前の開発品コンテンツづくりを、岡畑興産に託してみませんか?(スケベ心)

■コンテンツ請負サービス

 

今月も読んで頂き、ありがとうございます。

続きは、ONL22号「積み上げる AWARDS」で。

<特集記事>

■ ツミキとAwardsが生まれるまで、
■SEO専門家が斬る「くつナピのここがスゴい」

 

CONTACT

ご相談・お問い合わせはこちらから

ご相談・お問い合わせ