お問い合わせ

岡畑の熱い人々

OKAHATA PEOPLE

2024.01.04

入社を希望される方に

採用のお知らせ

岡畑典裕です。

 

今年の採用についての情報をこちらにまとめましたので、ぜひお読みください。共感いただければ、ご応募お願いします。一緒に面白い岩を動かせる日を楽しみにしています。

 

 

01 採用メッセージ

Q:大きな会社に行かないと、大きな仕事はできない?

A:ノー。小さな専門商社、岡畑興産では、面白くて大きいビジネスをやっています(“ただ大きな”仕事は、弊社は得意ではありません)
世界をリードするお客さまの手が回らないことを、お客さまに代わって、きめ細かく、スピーディーにやり切ろうと思えば、小ささ(=決定実行補正の速さ)は圧倒的な武器になるのです。

 

目指すは、「バカなる」*なお役立ち。「コンセンサスと異なる、正しいこと」*をやり切れる専門商社。Different and Great. Contrarian and Right.

 

他社がやれない、少し違った取り組みを、組織的にやり切れちゃうのも、弊社の強み。我々しか出来ない、面白く大きな仕事はまだまだあると思っています。

 

*『「バカな」と「なるほど」』(吉原秀樹著/PHP研究所)
*『投資で一番大切な20の教え 賢い投資家になるための隠れた常識』(ハワード・マークス/日本経済出版社)

 

Q:御社しか出来ない、存在価値ってなんですか?
化学品商社の主戦場は、メーカーさまの既製品/コモディティーの代行販売で、いわゆる“The営業力“が問われる世界。ここは出来て当たり前で、それに加えて、「こんな原料を探して」「この技術を売れる先を探して」というお客さまから(時に無茶振りに近い)困りごとを解決できる力。普段から“イノベーションに食らいついている“から出来る、有事に対応できる強さ。

 

それが、Why Okahata=存在価値=僕らがこの世に存在する意味。我々しかできないお役立ちができた時は、本当にシビれます。

 

Q:なんで、数多ある他の大きな商社に頼まず、御社に声がかかるのでしょうか?御社しかできない機能があるのでしょうか?

A:鋭い質問です。!トップ企業から頼っていただける、弊社の特殊能力とは? 弊社社員に求められている資質とは?という視点でお答えします。

 

弊社の特殊能力:

経営から営業現場まで、決定の速さ、アイデアを形にする一歩目、実行の速さ。一歩目は間違って当たり前なので、ズレ補正の動きも速い=要するに、サバイブする適応力。

 

■小さいからこそ、決定も、一歩目(実行)も、補正も速い。

高速試行錯誤:わかってやる、やってわかる

■小さい割に、戦略的。

学び実践する力×打席数

■小さい割に、グローバル。

アジア&アメリカ、ちょい欧州

■小さいからこそ、自由な未来志向。

未来とアップサイドしか見ない“ポジティビズム“

*ジャック・アタリの言う、自らゲームに参加し、勝てると信じること。

 

弊社社員に求める資質をまとめると、

・好奇心と負けず嫌い、は必須。
・世界基準で考え、動きたいと思う人。
・未来に向けて、常に一歩踏み出したい人。

 

最後に、自社PR:

信じているのは、商売と人財のポテンシャル(アップサイド)は無限大だということ。ダウンサイドにはさっさと蓋をして、“アップサイド“をせっせと伸ばそうと、一歩目を踏み出せる、ポジティブお役立ち集団を目指しています。

 

化学品事業、フットウェア事業で、事業を支えるマネジメントサポート部門にて、一緒に戦ってくれる気骨ある仲間を募集中です。

 

02 共通募集要項

「商社は人が命」「人財」を有言実行。人のポテンシャル/アップサイドは無限大、社員の頑張りを後押しするボーナス制度と、“お節介“な位の住環境サポート。自由で柔軟、ちょっとユニークな社内コミュニケーション制度など。

 

新卒や第二新卒、数年の社会人経験者は、“若者採用“を参考に、キャリア転職の方は、キャリア採用モデルケースを参考に、応募時にお問い合わせください。
 


 

まずは一番気になることから。

 

1モデル年収

モデル年収

 

ケース1:“若者採用“(一例:新卒大阪採用の場合)

モデル年収=年給[月給×12ヶ月]+標準賞与*(4ヶ月)+支援金×2+住環境サポート *優勝感謝ボーナスは含まず。

A 基本給 年間 2,520,000円 ※210,000円/月
総合職手当 年間 180,000円 ※15,000円/月
標準賞与 年間 900,000円 ※標準=(基本給+総合職手当)×4.0ヶ月
支援金 年間 240,000円 ※Web営業在宅支援 5月 120,000円 / インフレ支援 11月 120,000円「23年度実績」
B 住環境サポート 年間 868,800円 ※会社借上寮:家賃72,400円/月までサポート

モデル年収+住環境サポート=A(3,840,000円)+B(868,800円)=4,708,800円となります。

給与は、資格や社会人経験を別途考慮します。

 

ケース2:キャリア採用(東京採用、4人家族で社宅制度利用の場合)

モデル年収=年給[月給×12ヶ月]+標準賞与*(4ヶ月)+支援金x2+住環境サポート *優勝感謝ボーナスは含まず。

A 基本給 年間 3,720,000円 ※310,000円/月
総合職手当 年間 360,000円 ※30,000円/月
標準賞与 年間 1,360,000円 ※標準=(基本給+総合職手当)×4.0ヶ月
支援金 年間 240,000円 ※Web営業在宅支援 5月 120,000円 / インフレ支援 11月 120,000円「23年度実績」
B 住環境サポート 年間 1,740,000円 ※会社借上社宅:家賃145,000円/月までサポート

モデル年収+住環境サポート=A(5,680,000円)+B(1,740,000円)=7,420,000円となります

給与は、資格や社会人経験を別途考慮します。

 

住宅手当:支給額と区分

なお、住宅手当を利用される場合は

A 基本給 年間 3,720,000円 ※310,000円/月
総合職手当 年間 360,000円 ※30,000円/月
標準賞与 年間 1,360,000円 ※標準=(基本給+総合職手当)×4.0ヶ月
支援金 年間 240,000円 ※Web営業在宅支援 5月 120,000円 / インフレ支援 11月 120,000円「23年度実績」
B 住宅手当 年間 600,000円 ※賃金規定 住宅手当/地域東京・世帯主かつ有扶養者 50,000円/月

モデル年収=A(5,680,000円)+B(600,000円)=6,280,000円となります。

給与は、資格や社会人経験を別途考慮します。

 

 


2住環境サポート:(総合職が対象です)

福利厚生:
キャリア序盤、仕事に集中できるよう、住環境サポートに力を入れています!

 

サポートその1:独身寮・社宅制度(以降、寮社宅制度)

会社員人生前半、独身からファミリーへというライフステージに寄り添い、人生設計を後押しするため。そして、42歳までには自分のお城を持つことを促す、“お節介な“手厚い、弊社独自のシステムです。

 

寮社宅制度の補足説明:
国内において、寮/社宅とも月額 20,000円の使用料で、本人およびその家族の居住用借上家屋の家賃を支援する制度。

 

寮…92,400円/月  社宅・150,000円/月~ ※勤務地、家族構成を考慮する。

 

サポートその2:住宅手当

23年からの新制度。
寮社宅制度ではなく、世帯主として自ら賃貸を希望される方、自宅をお持ちの方も対象に、42歳までの住宅手当制度を始めます。42歳まで待たず、ライフステージに合った自宅購入をされた方/したい方、キャリア転職を希望されている方々にも、弊社なりの“お節介”が届きますように。

 

住宅手当:支給額と区分

地域 世帯主かつ 世帯主かつ
有扶養者 無扶養者
東京支店 50,000円 40,000円
大阪支店 40,000円 30,000円
その他の支店 30,000円 20,000円

 

 


3頑張りに応える、二段階ボーナス

二段階ボーナス

自ら作る業績評価(Self Management Plan)に沿ったボーナスに加えて、別途設定された“優勝ボーナス目標”を達成できた場合に、お渡ししている“優勝感謝セール”あり。

 

標準ボーナス :
23年から真ん中評価4.0ヶ月に増額。(22年度までは3.8ヶ月)

 

“優勝ボーナス目標”とは :
原則的には翌年計画値を採用し、当年予算を上回るストレッチした目標で、予算策定時に役員会にて決定します。ストレッチ目標をクリア=優勝!と捉えて、優勝感謝セールならぬ、“優勝感謝ボーナス”をお渡しします。

 

支給実績
標準ボーナス : 23年は5.0ヶ月(標準4.0ヶ月)
優勝感謝ボーナス : 化学品事業は過去5年で4度達成。
23年は化学品、フットウェア両事業部が達成し、
全社員に渡すことができました!

 


4自由な働き方

コロナ期での学びを生かし、今後も、在宅勤務×フレックスを組み合わせた、自由な働き方ができる環境を準備します。

 

コロナ禍での働き方の変化とは?メリット・デメリット、今後の変化も

 

Web営業在宅支援金 :
自由な働き方と在宅環境整備を後押しする支援金。お客さまへのお役立ち、これこそが弊社の仕事。お客さまのお役立ちができる限り、どこで働くかは、選べるべきでしょ。お客さま>組織>自分、という優先順位をしっかり理解しながら、自由な働き方で、いい仕事をやりましょう。
23年度は5月に12万円を支給しました。

 


523年度は、インフレ支援金を11月に12万円支給

 


6得意を引き出すための、社内コミュニケーションの仕掛け

成長を促し、個々のポテンシャルを引き出すための丁寧な評価制度とコミュニケーションの仕組みを用意しています。
社員の得意と、組織の強みを近づけて、大きな岩を動かすために、自ら目標を宣言する、Self Direction Plan(ありたい姿)とSelf Management Plan(数字目標)。コミュニケーションを補完する1on1制度や、社員と会社の共感度を測るエンゲージメントスコアも年2回実施(厳しい現実に向かい合う“定期健康診断“と呼んでいます)

 

社員表彰(=Okahata Awardsとツミキ)も充実。

社長の、割とまじめな話。

 


7教育やサポート制度

パパ育休制度あり : 22年度、2名が取得。

 

研修制度 :

 

共通研修 :
英語研修:フィリンピン語学留学、赤ペン先生制度あり。
戦後70数年の歴史を持ち、挑戦し続ける商社

 

専門研修 :
新しい仕事/職種も増え、事業が主体的に社外研修やオンラインスクールを用意しています。

 

23年度実績 :
化学品事業部は、アタックス・セールス・アソシエイツと提携し、営業研修を定期実施。マネージメントサポート部門の新入社員は、動画スクールを受講。フットウェア事業では、取引先さまによる研修会や勉強会を実施。

個人に合わせた研修制度:動画スクール編
くつナビ新入社員貿易研修レポ/
かげやま、神戸港行ったってよ

くつナビ新入社員工場訪問研修レポ/
かげやま、ラスト工場行ったってよ

 

03 募集ポジション

01化学品事業部:

営業職 キャリア採用

電子材料アジア受託コーディネート担当

02化学品事業部 :

営業職 若者採用
機能化学品および香粧品原料の営業担当

03マネージメントサポート部門:

総合職 キャリアおよび若者採用

 

化学品事業部

 

仕事内容 :
分野は多岐にわたりますが、電子材料分野ではお客様への原料調達はもちろん、海外生産拠点へも原料供給をお手伝い。さらにはアジアの生産拠点も提案し、受託製造もコーディネート。あらゆる面でお客様のソリューションに食らいつくお仕事。

 

↓こんなお仕事です
アジアネットワークを活かした受託提案

 

営業職 : キャリア採用

必要なスキル・経験・マインドセット

 
スキル:
化学品原料やサプライチェーン周りの知識と有機合成の基礎知識。貿易実務。

 

業界経験:
業界マナー、スピード感と、共通言語を理解していることが求められ、数年の業界経験が必要。

 

英語力:
韓国、中国、インドの工場との直接交渉を行える、TOEICスコアだけではない、現場で使える英語力。

 

マインドセット:
・言いたいことを言い切る、グローバルで通じるコミュニケーションができること。
・貪欲な学ぶ姿勢とズレ補正力。すなわち、今の強みより変化に対応出来るしなやかさ。 

 

営業職 : 若者採用

必要なスキル・経験・マインドセット

 
若手に求めることは極めてシンプル、
    ・任せられた仕事をやり抜く責任感
    ・知識や経験を積み重ねる積極性
「あなたの当たり前の基準」を上げたくて・・・

 

ENTRY

 

 

マネージメントサポート部門

 

仕事内容 :
事業展開に合わせた社内システムの刷新、新しいアプリケーションの提案、導入、社員へのサポート。営業業務を支えるシステムや、コンテンツ制作といったフロントエンドのみならず、バックエンドのサーバー運用を行う。
アナログとデジタルの二刀流、デジタル三河屋を支える、システムのプロフェッショナル。

 

総合職 : キャリア採用および若者採用

必要なスキル・経験・マインドセット

 

キャリア採用

スキル:
会計システム導入プロジェクトでのリーダー経験。
最新IT、アプリなどのトレンドの知識。

 

若者採用

スキル:
事業部の業務と人を知り、適切なコミュニケーションができること。

 

マインドセット
・自ら最新テクノロジーを好んで試しちゃう、好奇心。テクノロジーが世の中を良くするんだという、ポジティビティ。
・好奇心 ・黒子に徹して、まじめさ/誠実さ ・細部こそ全てだと思える、こだわり
・貪欲な学ぶ姿勢と、ズレ補正力

 

ENTRY

 

 

04 募集スケジュール

新卒採用
2024年8月31日午後1時締め切り

中途採用
随時募集中

採用の流れ

CONTACT

ご相談・お問い合わせはこちらから

ご相談・お問い合わせ